FC2ブログ
   
12
2
7
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

おっさんずラブ

2019120321233081c.jpeg
相変わらず変なドラマにハマってます。
単発版や前シーズンでは見たことなかったけど、おもしろすぎますね。
スポンサーサイト



猫とじいちゃん

201910182114395d0.jpeg
じいちゃんとばあちゃんと猫しかいない、とある島の物語。
唯一の若者は島の診療所の若先生のみ。
のどかな島だが時々ばあちゃん同士での確執が起こる。
そんなある日、突然美女が島に移住して来てカフェを始める。
のどかだった島が一気にざわつく。
最初は見知らぬ美女を警戒していた島の人たちもすぐにカフェが集いの場になる。
そのカフェが島人の潤滑剤となり、確執も治っていくのだった。

猫が出る映画って事で借りてみました。
ロケ地は愛知県の島、佐久島たそうです。
猫がとても生き生きしています。
さすが動物写真家の岩合光昭さん監督の作品です。
猫の習性を生かして自然な感じで撮影されてるんだなって感じがしました。
特に猫のたまちゃんの表情がすごすぎます。
アメショーって人間ぽいのかもしれませんね。
柴崎コウさんはミステリアスな美女役が似合ってますね。
◯◯妻を思い出しました。
特に大きな出来事はおこらないけれど、観るとホッとする。
そんな映画が好きです。

ラストレシピ

20191008220650948.jpeg
養護施設で育った天才料理人の佐々木充は、料理店を営んでいた。
完璧な料理を追求するゆえの横暴な態度に従業員や客が離れて行く。
多額の借金を抱えて閉店に追い込まれた彼は絶対味覚を生かし、思い出の料理を再現して大金を得て生活していた。
そんなある日、宮廷料理人だった山形直太朗のレシピを再現すると言う仕事が舞い込む。
なんと報酬は5,000万円。
話を聞くうちにそのレシピの秘密、さらには自分とレシピとの深い関わりが明らかになる。

さくらちゃんが病気で私も引きこもりのため、映画レンタルして来ました。
料理の映画?と思って観たらミステリー要素いっぱいの映画でした。
ニノはあまり出てきません。
山形直太朗役の西島秀俊さんがメインです。
ほか綾野剛さん、宮崎あおいさんなど、豪華俳優が出演しています。
静かな感じで話が進んでいきますが、ぐいぐい引き込まれます。
監督は「おくりびと」の滝田洋二郎さんだそうです。
なるほどね、大切なのは人を信じる心。
拘る事はそんなに大事な事かな。
映画を観るたびこの映画のテーマは何なのかいつも考えてたけど、映画によって感じる事は人それぞれなのかもしれないね。

ルパンの娘

2019083021424521a.jpeg
相変わらず深キョンが美しすぎます。
若い頃よりアラフォーになってからの方がきれいな人ってすごいですね。
石田ゆり子も同じくだと思いますが。
2人が憧れの私です。
って程遠いやろ〜!(-。-;

昼ビール、そして映画

20190322214436a27.jpeg
昨日は帰宅後、映画を観ながらビールを2本飲みました。
おつまみはポテコ(笑)
映画は本当は「旅猫リポート」が観たかったのですが、レンタルショップに見当たらず仕方なく猫つながりで借りたのが「猫は抱くもの」。
主演は沢尻エリカ様と吉沢亮くんです。
何だろ、この映画。
すごーく変な映画でした。
映画と言うより演劇?舞台?
猫に癒されたかったのに猫ほとんど出てこないし!
謎な感じの映画でしたが、エリカ様は相変わらず美しかったです。
演技も素晴らしいし、これで性格も良ければ完璧なのにね(^_^;)

ちなみにこの後、こたつで爆睡してしまい目が覚めたら19時でした(@_@)
夜寝付けなかったのは言うまでもありません。

はじこい!

201902222132076c6.jpeg
今シーズンでハマってるドラマのひとつが「初めて恋をした日に読む話」。
彼氏いない歴=年齢のアラサー女子が、突然3人のイケメンからもてはじめるお話です。
個人的に横浜流星くんがかっこいい♪
元々特撮ヒーロー出身なのね。
特撮って見たことないから全然知らなかった!
「トクサツガガガ」の特撮オタクの主人公の気持ちが少々分かった今日この頃。
こんなイケメンから言い寄られたら相手が17歳でもコロッといきそうだわ~(笑)
「半分青い」にも出てた中村倫也もいいですね~。
永山絢斗くん演じるいとこ役ってどうなの?と思ってしまいますが。
いとこ同士の恋愛ってあり?
法律的にはOKでしょうが、近親相姦っぽくて気持ち悪いんですけど。
偏見ですみません。
そしてもっとありえんのがフカキョンのような素晴らしい美貌で、彼氏いない歴=年齢のアラサーってありえんでしょ。
あの美貌なら次から次へと男性からアプローチされますよね。
ドラマならではの設定だなぁ。
と1人でつっこみながら楽しんで見てる私でした。

トクサツガガガ

2019020821150259d.jpeg
今ハマってるドラマは「トクサツガガガ」。
特撮オタク女子のお話です。
おもしろすぎるよ。
やっぱドラマはNHKだね!

居酒屋ぼったくり

20190125212912a12.jpeg
このドラマ、何だか好きでした。
いかんせん、食いしん坊なので食べ物絡みのドラマが好みなのです。
深夜食堂とか孤独のグルメとかサチのお寺ご飯とかね。
ドラマ見てると献立が決まります(^^)
こんな居酒屋が家の近所にあったら絶対通うわ〜。
今の家には歩いて行ける飲食店が全くないので、正直つまんないなって思う時がしばしばあります。
田舎だからなぁ。
この土地に7年住んでるけどなかなか馴染めない。
私はいつも過去を振り返ってばかり。
そんな生き方が一番つまんないね。

羊の木

20190105202715219.jpeg
富山県の魚深市役所で働く月末一は、6人の移住者の受け入れを担当することになる。
その6人は全員元受刑者、しかも殺人犯だったのだ。
チンピラに絡まれ相手を殺してしまい過剰防衛で捕まった宮腰一郎。
ヤクザの抗争で相手を絞殺した大野克美。
元暴行殺人犯(内容不明)で根っからのワルの杉山勝志。
パワハラに我慢できなくなり上司を殺した福元宏喜。
夫から暴力を受け続け、寝ている夫を撲殺した栗本清美。
変な性癖のある夫とプレイ中に意図せず夫を殺してしまった太田理江子。
個性の強い6人は徐々に町に馴染んでいきます。
そんなある日、魚深の伝統的なお祭りである「のろろ祭り」が開催される。
しかしのろろ祭りは雨で途中で中止になったのだ。
そしてのろろ祭りから平和だった魚深には悲劇が起こり始める。

お正月休み、ほぼ毎日昼からビールを飲んでます(^_^;)
そんな訳で、ビールを飲みながら見た「羊の木」です。
予告で見て設定がおもしろそうなので借りてみましたが、コメディだと思ってみたらめっちゃシリアスな映画でした。
びっくりだったのが錦戸亮くんの演技が抜群に良かったこと。
地味な市役所職員の役にぴったりハマってるわ~。
松田龍平くんはどの映画やドラマに出ても同じような飄々とした感じですね。
ひょっとして演技じゃなく素なのか?と思ってしまいました。
映画の主旨はよく分かりませんでしたが、ストーリーがとてもよく出来ていておもしろかったです。
人は見た目によらないし、どんなに悪い人間でも更生できる。
人は弱い生き物だから、いつか誰だって犯罪者になりうるかもしれない。
でも、罪を犯すことに対し、潜在的に何も感じない人間も存在するのだ。
のろろ様がとても不気味に映画の最後を飾ってくれました。

去年の冬、きみと別れ

20181230213646c80.jpeg
レストランで働く松田百合子との結婚を控えたフリーライターの耶雲恭介は盲目の女性が撮影スタジオで焼死した事件を追っていた。
カメラマンの木原坂雄大が人が焼死する様子を撮影したいがために女性に火をつけて殺したのではないかと疑っていたのだ。
雄大は一度は逮捕されたものの、執行猶予つきの判決がなされ事件以前と変わらぬ生活を送っている。
雄大をよく知る人達への聞き込みをしていくうちに、雄大と姉の朱里は幼い頃強盗に襲われ父親を殺害されたらしいとのこと。
その事件に関しても、父親から虐待を受けていた姉弟が凶暴して父親を殺したのではないかと疑う恭介。
そして雄大本人や朱里に接触を試みて追求を始める。
しかしその結果、昔から人のものをほしがる癖のある雄大は恭介の婚約者百合子にも目をつける。
雄大から誘われた百合子は姿を消す。
盲目の女性のように婚約者もまた焼き殺されるのではないかと心配する恭介。
しかしそこには大きなトリックが隠されていたのだった。

恋愛映画のようなタイトルのこの映画、めっちゃサスペンスなのです。
中盤までは木原坂雄大の悪事を暴くのが目的のストーリーになっていますが、後半から突然雲行きが変わります。
「えっ?どうゆうこと?!」とポカーンとしてしまいました。
斎藤工さんの狂気の演技もすごかったです。
セクシー俳優だけじゃないのね(^_^;)
逆に岩田剛典くんの演技が微妙すぎてはっと我に返ってしまう場面が多々あり。
なぜにガンちゃん?(笑)確かにかっこいいけど。
この映画こそ生田斗真くんの方が良かったよな~、と思ってしまった。
「友罪」はストーリーがいまいちだけど俳優さんたちのおかげで引き込まれてみることが出来ましたが、この映画はストーリーがいいのにガンちゃんのせいでいまいち入り込めなかった映画です。
でもそれを差し引いてもすごく良かったので、ぜひお勧めです。

プロフィール

misato

Author:misato
猫のさくら と二人暮し。
山登りと映画とヨガとビールが好き。
平凡な日々を気ままに綴ります。
時々酔っ払って変なこと書きます。
以前のブログはこちらです。

リンクフリーです。

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム