FC2ブログ
   
11
3
7
10
15
17
20
21
22
23
24
26
27
29
   

昨日の夜の夢

会社まで自転車で行こうとするのですが、前の日の大雨により川の水が堤防を越水していて進めません。
反対側の堤防に行ってみたけど同様。
仕方ないのでいつも通り車で行こうと家まで戻るのですが、ガソリンがほとんど入っていないのに気がつき「会社までもつかしら?」と不安になりました。
その後しばし夢が途絶え、続きなのか全く別の夢なのか分かりませんが会社まで車で通勤した私は会社の駐車場から会社まで歩いてるときに冬なのにサンダル履きをしていてめっちゃ寒くて「いいかげんサンダルやめなきゃ」と思ったのでした。

最近の状況的に何だか妙に意味深な感じのする夢だと感じた私でした。
いっぱい悩んだり考えたりすることはあるけど一歩ずつ前に進んでけたらいいですね。
人生いくつになっても成長し続けることが大事。
それをやめたときに人は一気に老け込むのでしょう。
まだまだ老けたくないですもんね。
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

失われた心

1128.jpg
今日の夕食は回鍋肉♪
相変わらず見た目はいまいちだけどおいしかったです(*^_^*)

今現在は↓の日記のようなハチャメチャな生活を日々送ってる私ですが、一人暮らしを始める前まではとっても真面目な生活を送ってました。
あ、一人暮らし始めて1年間は実験的要素も兼ねて超ストイックな生活をしてましたが。
昔、実家にいたときは厳格な父に「良識ある女性は夜22時までには家に帰っている。夜中まで遊んでいるのはアバズレ女だけ」などと言われ続け、普段何事もないときの門限は約20時、飲みに行っても22時までに帰らないと玄関のチェーンを閉められたりしてました。
けど名古屋で飲んで22時までに岐阜に帰宅しようと思ったら20時半には終了しなきゃならないですからね。
常識的に考えても「夜はいっさい出歩くな」って言われてるのと大差ないですよね。
そして結婚してからは束縛される相手が父親から夫に代わっただけでした。
結婚生活10年間の間、私が家族以外の人たちと夜出歩いたのはたったの4回です。
しかも22時に帰宅したら家のチェーンが閉められてましたから・・・実家以上の厳しさですよね(^_^;)
正直、実家にいるときも結婚してたときも外で飲んでても帰宅後の家族からどれだけ責められるかってことばかりが気になって楽しさ半減でしたねぇ。
一度も「楽しい?♪」って感じで飲んだことはなかったです。
そんなわけで30年以上もの間、ずっとずっと束縛され続けてきた私が一人暮らしを始めてようやく手に入れた生まれて初めての自由な生活が今だったりします。
それが私にとってのお金よりも大切なこと。
私はもう二度と誰かの所有物にはなりません。
今の自由を絶対に手放したくないのです。
きっと普通の人にはまるで理解出来ないことでしょうが・・・。
自由を奪われるということは心も奪われるということ。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

久々です♪

先週の金曜日からの私の生活。

20日(金)仕事&家の掃除
21日(土)午前中は仕事&昼食に同僚とラーメン屋。夜は飲み会で酔っ払って掘りごたつ席の穴に落ちて痣が出来た&その帰りにまたラーメン屋。
22日(日)昼間ダラダラ。その後夜中の12時半まで仕事。
23日(月)昼間ダラダラ。夜は彼とラーメン屋&家でDVD鑑賞。
24日(火)朝から夜中の12時まで仕事。

こうして振り返ってみると本当、ハチャメチャな生活を送ってますね(^_^;)
しかも5日間の間に3回もラーメン屋に行ってるし(゜o゜)
(しかし決して毎週こんな生活を送ってるわけではございません)
そんなわけで今日はとっても眠いのでした。
おやすみなさい?(-_-)zzz

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

寒い冬には

1119.jpg
やっぱカキフライ。
私の作る洋食も思ったより結構いけてました。
残るは和食だけ・・・苦手なことを克服するにはどうしたらいいんでしょうね。
とても難しい。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

寒いですね(=^・^=)

1118.jpg
凛々しいさくらの横顔です。

すっかり寒くなり、さくらも布団の中に入ってくれるようになりました(*^_^*)
そんな小さなことがとても幸せ。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

この前の続き

私はお風呂が大好きで時々ファミリー銭湯などに行きますが、その理由はなんと言っても広いお風呂にゆったりつかりたいから♪
普段は狭いお風呂に窮屈な思いをして入ってるので(それなりにリラックスできるようになりましたが)たまには広い湯船につかりたいなぁ、と思ってしまうのでした。
なので銭湯に行っていろんな種類のお風呂があっても入るのはただ一箇所、一番広いお風呂のみです。
一度、壺風呂がちょっと気になり一度入ってみたのですが「家のお風呂より狭いじゃん!」とまるで寛げず二度と入ってません(^_^;)
私にとって一番大事なのは「寛げるかどうか」。
この先寛げる場所を少しずつ増やしていきたいと思っているんです。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

麻婆豆腐

1114.jpg
見た目はいまいちだけど私の作る中華料理は本当においしい♪
でも洋食は別に普通だし、和食は相変わらずまずい・・・(T_T)
和食でかろうじておいしく作れるのは出し巻き卵と鍋(料理か?!)ぐらいかも・・・。
ちゃんとおいしい和食を作れるように研究しなくちゃね。

さてさて今日は日帰り温泉施設やファミリー銭湯ではなく昔ながらの銭湯に行ってみました。
実は「おくりびと」を見てすごく行きたくなったのです。
ケロリンと書かれた黄色い風呂桶がおいてあったり、シャンプーやリンス、ボディソープがなかったり素朴な感じがいいですね。
子供の頃私の住んでた家にはお風呂がなかったのでよく銭湯に行ってました。
もし私に子供がいたら、日曜日の昼間からファミリー銭湯にぞろぞろと連れ立っていくより、土曜日の夜にひっそりと昔ながらの銭湯に行くような地味な家庭にしたいな。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

猫を抱いて像と泳ぐ(小川洋子)

最初はおかしなタイトルとそして、なぜわざわざこんな特殊な設定にする必要があったのか腑に落ちない感じがしましたが、読み進めるうちにその設定が気にならなくなっていきました。
そして読み終えたときには、あえてそうゆう設定にしたからこその感動を味わうことが出来ました。
リトル・アリョーヒンと呼ばれる伝説のチェスプレイヤーの奏でる美しき棋譜は、まるで生き方の手本のよう。
簡単に勝てる相手に対しても、あえて遠回りし相手の視界を広げる手を打つのです。
リトル・アリョーヒンとミイラの淡い恋の物語も微笑ましく切なく作品の中で美しき調和を奏でています。
そして状況が変わっても彼のチェスと彼らの関係は変わりません。

変わっていくものと変わる必要のないものの両方が交差して世の中は成り立っている。
どんな時でも変化を望まない私は「変わっていくもの」をなかなか受け入れることが出来ずいつも戸惑ってしまいます。
ずっとずっと今のまま何も変わらなければいいのに・・・。

でも今が一番好き。
そう思えるようになった今の私は自分でも気がつかないうちに変わっていくものをようやく受け入れることが出来るようになったのでしょうか。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

いろんな動機

したいからすること。
しなきゃいけないからすること。
した方が自分のためになりそうだからすること。
した方が自分の経験になりそうだからすること。
した方が誰かのためになるからすること。
した方がきっと正しいことだろうと思うからすること。
した方が人から良く思われるからすること。

同じ「する」でも動機はいろいろ。
どれが一番いいのかなぁ。
正直、「自分の経験になりそうだからする」ってのは私の中でピンと来ない。
「経験のためにすること」の経験が自分の役に立つとは全く思えません。
例えば「経験のために一人暮らしをしようと思ってます」とかね。
それだけの理由ならお金がもったいないし別に実家で暮らした方がずっといいんじゃない?って感じ。

最後の「した方が人から良く思われるからすること」
これだけは私の人生において二度とするまいと思ってます。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

サンマの塩焼

1111.jpg
秋ですもんね。
今日はさくらと仲良く(?)食べました(*^_^*)
サンマの後方に映ってるのはサツマイモサラダです。

昨日気がついたのですが、なんと夜中に「イグアナの娘」が再放送されてるではありませんか!
1996年に放送されてたドラマなのですが、主人公のリカ(菅野美穂)は鏡に映る自分の姿がイグアナに見えてしまい、更には母親から愛されないことに思い悩むと言うかわいそうなストーリーでした。
リカがかわいそうでかわいそうで当時すごくハマって真剣に見てました。
そのドラマがまさか再放送してるなんて・・・昨日はすでに6話めでした。
最初から見たかったなぁ。
せめて残りは欠かさずDVD録画することにしよーっと。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

さつまいもコロッケ♪

1109.jpg
さつまいもをたくさんいただいたのでジャガイモの代わりにコロッケを作ってみました。
何の気なしに作ったけど想像以上においしい(*^_^*)
材料は

さつまいも(大)1本
ベーコン40g
練乳大さじ2
塩コショウ

これだけです。
ジャガイモよりパサパサしてまとまりにくいので繋ぎをもっと入れた方が良さそうなので、次回作るときは卵をプラスしてみます。

あと、ジャガイモの代わりにさつまいもで作るポテトサラダならぬサツマイモサラダも結構いけますよ?♪

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

日曜日の朝考えること

私の目標
・今を楽しく生きること
・10年後には日曜日にのんびり出来る生活を送ること
・その後ずっと健康で生きて苦しまず突然ぽっくり死ぬこと
実現出来るといいなぁ?。(特に?・・・?!)

親が離婚することによって受ける子供の心の傷がどれほどのものなのか私には分かりませんが、逆に親が離婚しないことによって私はずっと深く傷ついてきました。
喧嘩のたえない両親の下で常に「お前がいつも喧嘩の原因」「あんたたちがいなきゃ離婚できるのに」「子供なんか産まなきゃ良かった」と言われ続けながら育った私は、自分はただ生きてるだけで人に迷惑をかける存在なんだと思っていました。
私がこの世に存在してるだけで誰かを不幸にしてる。
そんな悲しい事実を小学生低学年ぐらいまで私は受け入れ、ただ自分の存在を消し極力人に迷惑をかけないように常に息をひそめて生きてきたのです。
小学生高学年ぐらいになるとさすがに「本当に私たちのせいで親は離婚しないのだろうか?」「本当は父親は世間体、母親は経済的理由で離婚しないのでは?!」ということに気づき始めましたがそれを口にすることは一度もありませんでした。
心の底から「離婚してほしい・・・」と願ってましたが。

私の「誰からも注目されずただひっそりと生きていきたい」って言う原点は遥か昔にあるんです。
私は幸せにならなくてもいいから私の周りの人たちがみんなみんな幸せになってほしい。
順調にいってるときに一緒に過ごしたいと思える相手じゃなくても、辛いときに支えになれたらそれでいい。
私は不幸じゃなければ充分なんです。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

意外におもしろい映画

一昨日ふいにつけたテレビで放送してた映画「インビジブル」が思わぬおもしろさで見入ってしまいました。
後半はかなりハラハラドキドキで力が入り過ぎてちょっと肩が凝ってしまいました(^_^;)

この時期はドラマだけじゃなく、映画もおもしろそうなものが多いですね。
現在公開中の映画で個人的に気になってるのが

・きみが僕をみつけた日
・女の子ものがたり
・カイジ 人生逆転ゲーム
・悪夢のエレベーター
・沈まぬ太陽

の5本です。
ま、観にいくほどではないのでそのうちDVDレンタルします(*^_^*)

突発性難聴もずいぶんと良くなったようで安心しました。
これからは今までよりもう少しのんびりした生活を送ろうと思っています。

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

ほろ酔い気分

程よく飲んだときはシラフのときより感性が研ぎ澄まされる感じがします。
問題は程よいところでお酒を止めれないこと。
でも誰かと飲んでいるときは止めれなくても一人で飲んでるときは案外程よいところでやめれたりするものです。
けれども一人で飲みすぎたときは誰かと飲んでるときよりずっとずっとひどい状態になってしまいますが・・・。

私は昔、お酒を飲む人とは絶対に結婚しまいと思ってました。
自分がこんなに飲むのにね。
私はお酒を飲む自分がすごく嫌い・・・きっとそうなんだと思います。
お酒を飲んで理性を失う人は私にとってこの世で最も最低な人間なんです。
そしてそれはまさにこの私。
いつかお酒をたしなむ人になりたいなぁ・・・。

程よい感じで飲んでる今の私は、何だかそうゆう真に迫ったことを考えてしまうのでした。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

昨日の夕ご飯

1104.jpg
おでんです♪
彼と仲良く食べました。

薬を飲まずにビールをいっぱい飲みました。
ちょっと反省・・・でも幸せだったから良しとしよう(*^_^*)

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

急激に冷え込みましたね

また今年も冬がやってきます。
1年って早いなぁ?・・・。

今クールのドラマの中では今のところ「JIN?仁ー」が断トツにおもしろいです。
観る前は「医者が幕末時代にタイムスリップとはドタバタコメディ?」と思ってましたが、驚くほどシリアスな話でした。

「神は乗り越えられる試練しか与えない」って言葉がすごくいい。

私は時々自分に負けそうになるときがあります。
そんなときいつも「私は守られてる存在だから絶対に大丈夫」と思うようにしています。
だからどんなに辛い出来事が自分の身に起こったとしてもきっと大丈夫。
一生懸命生きていれば、起きてくる出来事に対して恐れることなど何もないのです。

テーマ : ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

禁酒生活です

突発性難聴なるものにかかってしまいました(T_T)
原因は疲れやストレスだそうで・・・ここ最近ゆっくり休む間もなく遊んだり働いたりしてたせいですね。
ちなみに突発性難聴にかかるのは2回目です。
10年ほど前にかかって以来、ストレスがたまったり緊張すると耳鳴りがしたり耳がぼーっとするのが癖になってましたが・・・またかかってしまうとはね。
とりあえず今は薬を飲んでゆったりとした生活を送っています。
そんなわけで、数ヶ月ぶりに日曜日の夜に家にいます。

私は休日は週に1回でいいけれど、本当はそれは絶対に日曜日じゃなきゃダメなんです。
日曜日の朝早くに起きて散歩に出かけ、朝日を浴びながらゆっくり朝食を食べて洗濯物を干す。
時々はカフェに行って読書しながらコーヒーを飲んだりして。
昼からはDVDを見ながらのんびりすごし昼寝して起きたら外は真っ暗。
サザエさんを見ながら「今日も一日終わったな?」なんてしんみり気分になりながら夕ご飯を食べる。
これが私の理想の日曜日の過ごし方です。
めちゃめちゃ平凡ですね(^_^;)
時々は遊びに行ったり、映画を観に行ったり温泉に行ったりね。
どこ行っても混雑してるのだけれど、平日と違って何となくみんなのんびりしてる感じがいいのです。

人は何かを得ようと思ったら何かを犠牲にしなきゃならない。
私は自由を得るためにお金を犠牲にし、お金を得るために時間を犠牲にしてます。
つまり、自由を得るために時間を犠牲にしてるわけです。
自由と時間・・・それらは似ているけれど大きく違う。
「窮屈な時間」はあっても「自由な時間」がない人生は送りたくないのです。
だから今現在、理想の日曜日を過ごせなくても仕方ないんです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

misato

Author:misato
猫のさくら と二人暮し。
山登りと映画とヨガとビールが好き。
平凡な日々を気ままに綴ります。
時々酔っ払って変なこと書きます。
以前のブログはこちらです。

リンクフリーです。

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

お気に入りサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム